ラヴィ・ザカライアス先生を偲んで A Tribute to Ravi Zacharias

5月19日にラヴィ・ザカライアス(Ravi Zacharias)が天に召されたという知らせが届きました。

ラヴィ先生は私の師であり上司でもありましたが、ガンとの闘病の末74歳で人生に幕を閉じました。

20代からキリスト教の伝道者として働き始めたラヴィ先生は37歳の時にRavi Zacharias International Ministries(RZIM)という宣教団体を創立し、それ以降世界を飛び回り何十万、何百万の人々に聖書のメッセージを語りました。

彼は弁証法、即ちキリスト教への疑問・批判に答えるというアプローチを通して、ハーバードやプリンストンといった名だたる大学で講演するのみならず、国連や米国の重犯罪刑務所Angola Prison、さらには中東の武装集団にまで招かれてキリストのメッセージの美しさと真実性を伝えました。

私が初めてラヴィ先生に出会ったのはYouTubeの動画を通してでした。最初の方は先生が話される英語のレベルが高すぎてメッセージを聞いている間辞書が手放せませんでしたが、その緻密な論理と心に迫る語り口に衝撃を受けました。

しかし後に先生に直接お会いして一番印象に残ったのは、先生の愛に溢れた人柄でした。先生は誰と話すにしても理詰めで厳しく相手を論破することには関心がなく、むしろキリストの愛を少しでも多くの人に味わって欲しいと願うような人でした。いつも人の話に真摯に耳を傾け、偉ぶることなく暖かな眼差しをもって接してくれる姿はまさに、ご自分が伝えられていた神の愛を体現するような言行一致のクリスチャンでした。

今やラヴィ先生が作り上げたRZIMはアメリカ・ヨーロッパ・アフリカ・アジアに100人近くの伝道者を擁する世界規模の団体となりましたが、私も未熟者ながらその一員に加えていただいたことを感謝します。2018年には先生を東京にお招きしてオープンフォーラムを開けたことは夢のようでした。先生の誠実な生き様に倣って、私もまた神と人を愛し仕えられるように祈ります。

ラヴィ先生を見送る私たちには喪失感と悲しみがあるものの、先生はもはや苦しみも悲しみもない天にて神様のもとで愛する者たちと再会の喜びを味わっておられることを感謝しています。

“私はこう確信しています。死も、いのちも、御使いたちも、支配者たちも、今あるものも、後に来るものも、力あるものも、高いところにあるものも、深いところにあるものも、そのほかのどんな被造物も、私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から、私たちを引き離すことはできません。”

聖書 ローマ人への手紙 8章38~39節

On 19 May, Ravi passed away to be with the Lord.

Ravi was my teacher and my dear boss, and he finished his race after battling with cancer for a few months.

The first time I encountered Ravi was through his YouTube videos back in 2016. I have to confess that I could not understand his eloquent and sophisticated English without a dictionary, but I was amazed by his compelling arguments and touching sharings.

However, it was his loving character that struck me when I got to see him in person later on. He was not interested in winning arguments but rather hoped to share the love of Christ as much as possible. The way he listened to people’s stories and humbly interacting with them reflected how he lived out the love of God that he was sharing with the world.

Today, RZIM has grown into a ministry with nearly 100 speakers all across America, Europe, Africa, and Asia, and I am honored and humbled to be able to take part in it. It was a dream come true to have Ravi in Tokyo in 2018. My prayer is that I will be able to follow Ravi’s example to love and serve God and the people.

“For I am convinced that neither death nor life, neither angels nor demons, neither the present nor the future, nor any powers, neither height nor depth, nor anything else in all creation, will be able to separate us from the love of God that is in Christ Jesus our Lord.”

Romans 8:38-39

7 Likes

皆様もラヴィ先生との思い出などございましたらぜひシェアしてください。
またラヴィ先生の告別式がオンラインで公開されますのでどうぞご参加ください。

Please feel free to share your memories with Ravi in this post.
You are all invited to join us for a live-streamed memorial service honoring the life and ministry of Ravi.

3 Likes

It was such a beautiful service for a man who truly devoted his life here to knowing the risen Lord. Ravi’s tenacity in leaving no stone unturned in the pursuit of truth has inspired so many including myself. I can say, with confidence, that I would not be the person I am today without such guidance.

When I was far from the Lord. It was a personal prayer offered to me, and the tender words of Ravi Zacharias that fanned into flames this unwavering zeal to know Jesus Christ. My walk with Christ is so much the more because of lions of the faith like Ravi. Well done, see you soon.

1 Like